転職エージェント業界において、長年、求人数や転職実績におけるトップの座を守り続けているのがリクルートエージェントです。

業界トップなだけあって、その腕は確かだと言えるでしょう。

社員が優秀なため、一つのことを聞けば十の返答があると言っても過言ではありません。

また、非公開の求人情報を多く抱えているという特色もあります。

一般的に、求人情報といえば、多かれ少なかれ公開されているものが多いです。

しかし、公開されているということは、すぐに枠が埋まってしまう可能性があります。

加えて、希少性が低く、目新しい求人ではないことが多いです。

ですが、リクルートエージェントが抱えている情報の多くは非公開であるため、とても希少性が高いです。

そのため、情報も非常に優良であることが多いとされています。

これはひとえに、リクルートエージェントのブランド力の賜物と言えるでしょう。

つまり、求人をしている会社側が、独自のルートでリクルートエージェントに情報を持ち込むのです。

そうした情報を独占的に抱えることで、トップの座を守り続けているのです。

もちろん、そうした情報はリクルートエージェントに登録しない限り、見ることはできません。

しかも、ありがたいことに登録は無料です。

しつこい営業もないです。

そこが魅力だと言えるでしょう。

実際にリクルートエージェントを利用された方の感想としては、以下のようなものが挙げられます。

まずは、「対応が親切だった」というものです。

顧客に対して横柄な態度ではなく、親身になって話を聞いてくれるスタッフが多いということでしょう。

これは、特に転職活動を始めたばかりの人にとっては、ありがたいことでしょう。

また、「連絡の頻度が高い」というものもあります。

会社によっては、登録した後、基本的には放置しておくというスタンスで臨むところもあります。

ですが、リクルートエージェントは頻繁に連絡を取ります。

これにより、お互いの進捗状況を確かめ合うことができるため、すれ違いを避けることもできます。

また、添削指導の質が高いという評判もあります。

ここは、先ほども書いた「スタッフの質」と関係があると思います。

やはり、何人もの転職活動をサポートしてきたプロフェッショナルですから、企業受けする面接や履歴書はお手の物といえます。

何としても転職を成功させたい方であれば、リクルートエージェントは候補の筆頭格に挙げて良いと思います。

もちろん、上述した事項は参考に過ぎませんが、少なくとも業界トップであるということは疑いのない事実です。

信用度が重視される転職エージェント業界で長年、トップに君臨するだけの力を持った企業ですから、利用を考えて良いと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。